1回でいいんじゃない?仮審査と本審査で何を見る?


カードローンの仮審査と本審査で何をするのか

1回でいいんじゃない?仮審査と本審査で何を見る?
カードローンの審査と一口にいっても、その方法な単純ではありません。
かといって複雑でもありませんが、仮審査と本審査の2段階方式になっていますので、その仕組みについて理解しておかなければなりません。
カードローン審査の流れとしては、初めに仮審査が行われ、そのあとで本審査が行われます。
どちらも通過しますと、利用開始の許可が下ります。
では、それぞれの特徴について見ておきましょう。
まず仮審査ですが、これは文字通り、仮の審査ということができます。
チェックは機械的な仕方で行われるのが特徴で、人間の手で直接調査が行われるわけではありません。
この仮審査の段階ではよほどのことがない限り通過できるといっていいでしょう。
一方本審査ですが、こちらは仮の審査とは違って、文字通り本格的であり、人の手によって直接的に調査が行われます。
ジャッジがより厳しくなるため、ここで落とされる人は決して少なくありません。
カードローンには、こうした2段階のチェックがあることを覚えておきましょう。